トップ
資料請求
レベルチェック
無料聴講
お問い合わせ

49年の実績あるスペイン語、ブラジル・ポルトガル語の専門校

日本スペイン語センター概要

日本スペイン語センターは、1961年(昭和36年)5月、在日スペイン大使館商務参事官推薦のもとスペイン語教室「テソロ エスパニョル」(Tesoro Español)の名称で豊島区大塚に開校。その後、1975年(昭和50年)2月「日本スペイン語センター」と改名、法人となり今日に至ります。スペイン語、ポルトガル語の専門校としては、最も歴史のある学校です。ここでスペイン語、ポルトガル語に親しんだ人々は延べ約3万人を超えます。確かな指導方法と豊かな経験を積んだ一流講師陣によって生きた言葉を楽しく学べるように活動しています。現在、スペイン語は20ヶ国を超える4、7億人の人々によって話され、世界では英語についで広く普及している言葉です。英語圏の米国でも4000万人の人々がスペイン語で生活しています。また日本語の発音と似ていて、親しみやすい言葉です。観光旅行や気楽な会話からビジネスに役立つ語学力を身につけるまで実績ある当日本スペイン語センターで学びませんか?

社名 株式会社 日本スペイン語センター
スペイン語名 Centro Español del Japón
所在地 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-7-12 ケーピービル3F
電話番号 03-3221-4601
FAX番号 03-3221-4602
設立年月日 1961年(昭和36年)5月3日
JR:東口徒歩1分
地下鉄 東西線・南北線・有楽町・都営大江戸線:A2出口徒歩30秒

このサイトについて サイトマップ リンク

Copyright (c) CENTRO ESPANOL DEL JAPON. All rights reserved.